So-net無料ブログ作成

野菜スープ [料理]

「寒いねぇ~」と外を見たら雨が降っていて、本当にめちゃくちゃ寒そうだったので
すっかり気持ちが萎えて、書道室でぶつぶつ言いながら下手くそな漢字のお稽古。

うんざり[バッド(下向き矢印)]

ここは気分を変えなくちゃ[exclamation]ってことで野菜スープを作る事に。

今夜のメインはまだ決めてないんだけど、とりあえずスープは作っておこう。
と思ったらエシャロットがなくて 「ありゃ」[あせあせ(飛び散る汗)]
100112_1411~0001.jpg仕方ないのでエシャロットなしで。生姜とネギをみじん切りにして、セロリ・パプリカ・おばこ菜・人参・アスパラガス えーっと、、、あわび茸とベーコンを用意。

生姜とネギを炒める。いい匂いぃ~ ベーコンを入れる。美味しそうぉ~♪
100112_1416~0001.jpg用意した野菜を入れて炒めていると すごく幸せな気持ちに[黒ハート]
私、よくこのいい加減で簡単な野菜スープを作るんだけど 味付けはその都度気が向いた味付けに。
今日は中華風。作っている内にごま油の香が恋しくなったので。

で、ね。今までこのゴッタ煮スープが好きなんだと思っていたんだけど
作る過程が好きなんだって事を発見した。
作っている途中が好きなんだわぁ~ 私。多分。きっと。
100112_1419~0001.jpg(←最後にあわび茸をちぎって入れる)
作り終えて時間が経つと、色が茶系になっちゃって
なんだか美味しそうに見えなくなっちゃうんだけど、作っている途中はパプリカやアスパラガスの色合いがすごくきれいで見ていると「あ~ 幸せ[揺れるハート]」なぁんて思うの。

単純[あせあせ(飛び散る汗)]

[ひらめき]そろそろ子供たちが習字に来るから書道室の暖房を入れとかなきゃ[exclamation×2]


タグ:料理

蒸しワンタン [料理]

最近蒸し料理にハマっていて、今夜は‘蒸しワンタン’

中華スープの湯気で、白菜・葱・人参・キノコなどとワンタンを蒸す。
シンプルで簡単で だけど美味しい。
100109_1837~0001.jpg100109_1852~0001.jpg
湯気っていうのがこれまたなかなか良くて
100109_1908~0001.jpg土鍋から力強く上がる湯気を見ていると それだけで満ち足りた気持ちに。

15分ほど蒸して、蓋をとると
しんなりした野菜とギュッと縮こまったワンタンが。
辛子を混ぜた酢醤油で頂く。
100109_1909~0001.jpg
野菜の甘みが出て、しかもしつこくないのでいくらでも食べられそう。
残った中華スープにご飯を入れてとき卵でとじて〆る。

これ、今度はラーメンで〆てみようかな。
タグ:料理

蕪の葉 [料理]

091230_1942~0001.jpg昨日友達と、地域で人気の産直のお店に行きました。

去年はね、同じ時間に(10時過ぎ)到着したけど普段より少し人出が多いくらいかな…くらいだったのに、今年はすごかった~!

まず駐車場に入るのに並び、臨時駐車場にようやく停めて、店内に入るのに…20分も並んだ(^o^;)

我が家なんて、二人暮らしだからそれ程の量を買わないのに…店内に入った時点で疲れちゃたりなんかして。

でも、そうは言ってもスーパーだとお正月を控えて値段がグッと上がってる野菜の値段が、このお店は普段通り。
おまけに朝採り野菜で新鮮ピカピカo(^-^)o
ほうれん草なんてね、スーパーの二倍の量の束で120円だもの。毎朝の野菜ジュース用のセロリも人参も安くて新鮮。
だもの、あれこれ買って盛り上がる♪

写真は蕪の葉の炒めもの。
蕪の葉ってね、新鮮じゃないと食べられないの、すぐに堅くなっちゃうのね。
産直のお店の蕪は朝採りだから柔らかくて美味しい!
今回は半分をベーコンとマシュルームと中華味で炒めてみたo(^▽^)o
残りの半分は、柚子味のお漬け物に。

ちょっと遠いけど、産直のお店は大好きです。

見栄えは… [料理]

091230_0928~0002.jpgイマイチ。
なんだけど、美味しいの。
これ、ゴボウ。
種を蒔いてゴボウが芽を出し、茎が15センチから20センチくらいになった時にゴボウを太く育てるために‘間引く’んだって。
その間引いた茎と赤ちゃんゴボウを鶏と炒め煮にしたものです。

帰省した時に、母の菜園で間引いて来ました(*^-^)b

アク抜きなんてしなくていいの。
茎とその先に出来ている小さなゴボウを適当に切って、これまた適当に切った鶏と炒めて砂糖醤油で味付けしただけ。
七味かけても美味しい。

間引いて捨てられちゃうゴボウの有効利用o(^-^)o

ドレッシング [料理]

えーっと。。。簡単すぎて書くのもどうかと思うくらいなんだけど
それに前に「元・セットリセット」にも書いた覚えが[あせあせ(飛び散る汗)]

なんだけど、分量を教えて!って友達からメールが来たので写真UPしてみるね。
で、玉ねぎの摺り下ろしにマヨネーズ・甘酢・醤油を少しずつ入れてスリゴマを好きなだけ入れておしまい。
分量ったってそんなの量ったことないのでてきと~

091215_1718~0001.jpgただ混ぜるだけ。簡単すぎ[あせあせ(飛び散る汗)]
玉ねぎの味がそのまま出る。ので、デートの前には不向きなドレッシング[ー(長音記号2)]
タグ:料理
nice!(4)  コメント(3) 

蒸し野菜かぁ~ [料理]

最近毎日のようにお訪ねしているguranさんのプログ(←サイドバーの「ぼくの愛采日記」)に美味しそうな蒸し料理が載っていて、食べたぁ~い!とパソコンの前で暴れた。。。

で、今夜はちゃんちゃん焼き。←意味不明でしょ? 蒸し料理じゃないのかって思うでしょ? そうなんだけど ちゃんちゃん焼きにしたんだからしょうがない←我がまま[あせあせ(飛び散る汗)]

何年か前に我が篆刻教室がさまざまなアーティストの方たちと一緒に展示会をさせてもらった時に、金属アート作家のKさんに注文して作ってもらった(説明が長い[ふらふら])「鍋」登場。
091212_1942~0001.jpg←バターを塗って091212_1944~0001.jpg←鮭&ホタテ
野菜をテンコ盛り入れて091212_1946~0001.jpg←ミソだれをかけて
091212_1947~0001.jpg←そのうえにまた野菜を乗っけて091212_1947~0002.jpg←蓋をして蒸し焼き。

この蓋をした姿がアートねえ~って感じで素敵なのが好き[揺れるハート]
091212_1956~0001.jpgめぐりん姫も「どれどれ」と様子をご覧あそばす。

で 出来上がりの写真。
と言いたいとこだけど、出来上がったらトットと食べてしまって
091212_2020~0001.jpg←むなしく食べ終えた後の写真をUP[バッド(下向き矢印)]

蓋は銅で出来ているのできれいに洗ってきちんと水分を拭き取って仕舞わないといけないの。
で、鉄板は油を塗って仕舞っておく。これでもう何年も綺麗なまま。
鉄板が分厚いので、お肉を焼いても美味しいんだな これが[手(チョキ)]

やっぱりお道具よねぇ~ 腕の悪さは道具でカバー[わーい(嬉しい顔)]
これ、20cmくらいの小さな鍋も欲しかったんだけど、Kさんに「作って!」と言ったら「おれは鍋作家じゃない」と断られてしまったのよねぇ・・・・・

うーんうーん。。。やっぱり欲しいなぁ[ー(長音記号1)] 
タグ:料理
nice!(5)  コメント(2) 

ごちそう??? [料理]

091130_1328~0001.jpgバターを溶かして、ニンニクを入れる。美味しそうな香がキッチンに流れる。
はぁ。。。。。。。。ニンニクの匂いって食欲をそそるわぁ~

091130_1335~0001.jpgニンニクの香が立ってきたら、薄切りの玉ねぎを透明になるまで炒める。

091130_1338~0001.jpg豚のミンチを入れる。ミンチから油が出てきたら玉ねぎとよぉく混ぜ合わせる。
美味しそうな匂いがキッチンからリビングにまで流れ出る。


091130_1340~0001.jpg一口大に切った牛に塩コショウしてバターで両面をこんがりと焼く。




091130_1352~0001.jpg2時間経過・・・・・







いったいどんな料理が今夜の食卓に上るのかっ!!!!!





***************************************************[ー(長音記号1)]








なんちゃって。ただのカレー。
091130_1348~0001.jpgしかもバーモントカレーって[あせあせ(飛び散る汗)]
タグ:料理
nice!(1)  コメント(2) 

ドレッシング [料理]

生野菜にも茹でた野菜にも合うの。このドレッシング。
おまけに超簡単。
080615_1756~0001.jpg基本は すりゴマ、マヨネーズ、ちょこっとだけ醤油、甘酢。
今日はこれを茹でたインゲンにタマネギの薄切りをトッピングした
080615_1810~0001.jpgサラダじゃないけどねーな一品にかけて頂きます。

この基本に、タマネギを摩り下ろしたものをこの間あちら(どちら?)のブログにUPしたんだけど。
080613_1855~0001.jpgこのドレッシングはこのところずーっとお気に入りでして
なにかっていうと登場します。

ややこしいと一々作るの面倒でしょ?
これ笑っちゃうくらい簡単だもの。
簡単じゃなくちゃねー 毎日 嫌になっちゃうのね。格別料理が得意じゃないから。

で、ビールを一杯やっちゃうんですね(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

料理 [料理]

今日久しぶりに産直のお店に行った。
ここねぇ~ みんなを連れていってあげたいくらいなの。
農家の方が次々に「朝採り」野菜を運んできてくれて新鮮で 尚且つ安いっ!!!
今日は 080606_1320~0001.jpgブロッコリー・ニラ・もやし・ミョウガ・葱・枇杷・枝豆などなどを購入して1700円ちょい[手(パー)]

いつだったかTVを見ていたらこのお店が紹介されててびっくりしたんだけど
さもありなん! 大好きだもん このお店。

今日は フキも買ったの。
アク抜きをして 油で炒めてだし汁、醤油・味醂で炒め煮にした。

私、ね。結婚するまで料理って1度しか作ったことがなかったのね。
その1度も本を見ながらやっとこさ作ったビーフシチューで あまりにその材料費が高かったので以後「あなたは作らなくていいから」と母に言い渡されたという トホホな子だったのよ。
なので結婚してもしばらくは母が夕方になると煮物などのお惣菜を作って届けてくれてた。

・・・・・・馬鹿っ[パンチ]て感じなんだけど だってねぇ いきなり「今日から主婦です。ご飯作りましょう」っていわれてもね。

その頃毎日「これではいけない」と料理ノートを作ってた。
今みたいにPCで検索っていうワケにはいかなかったから、新聞の切り抜きや仲良くなった先輩主婦から教えてもらったりして。
たとえば「フキの煮物」のページは→080606_1405~0001.jpg

・・・・・字もまるっきり子供の字でしょ?
私が学生の頃って 丸文字だったのよ。今はどんな字を子供達が書いているかわからないけど。

こんなノートが3冊あるんだけど、未だに大事に大事にしてる。
シミがついたり、色が変わったりしてるけど これを見ると「頑張ってご飯作っていたんだよね」って自分が愛しくなる。

料理。ね。
ただ単にお腹を満たすだけじゃない いろんな思いがつまって食卓に上る。
「美味しいね」って言って食べてくれると とってもとっても嬉しい☆
nice!(1)  コメント(2) 

初物 [料理]

家庭菜園命の母が送ってくれたソラマメです。
080516_1815~0001.jpgエメラルドグリーンがキラキラ綺麗。

さっそく煮付けることに。
まずサヤから出して、薄皮はそのまま。
お尻の部分→080516_1815~0002.jpgに包丁で切り目を入れて
だし汁に砂糖・醤油を入れて味を見て一旦沸騰させておくのね。
080516_1825~0001.jpgその中にソラマメを入れて、汁気がなくなるまで煮るの。

冷めても美味しいので、次の日に食べるのもOK。

080516_1857~0001.jpgあんまり食欲を誘う色じゃないのが難点だけど
ビールの友にも[ビール]ご飯のおかずにもなるよ。
nice!(2)  コメント(0) 

野菜スープ [料理]

「寒いねぇ~」と外を見たら雨が降っていて、本当にめちゃくちゃ寒そうだったので
すっかり気持ちが萎えて、書道室でぶつぶつ言いながら下手くそな漢字のお稽古。

うんざり[バッド(下向き矢印)]

ここは気分を変えなくちゃ[exclamation]ってことで野菜スープを作る事に。

今夜のメインはまだ決めてないんだけど、とりあえずスープは作っておこう。
と思ったらエシャロットがなくて 「ありゃ」[あせあせ(飛び散る汗)]
100112_1411~0001.jpg仕方ないのでエシャロットなしで。生姜とネギをみじん切りにして、セロリ・パプリカ・おばこ菜・人参・アスパラガス えーっと、、、あわび茸とベーコンを用意。

生姜とネギを炒める。いい匂いぃ~ ベーコンを入れる。美味しそうぉ~♪
100112_1416~0001.jpg用意した野菜を入れて炒めていると すごく幸せな気持ちに[黒ハート]
私、よくこのいい加減で簡単な野菜スープを作るんだけど 味付けはその都度気が向いた味付けに。
今日は中華風。作っている内にごま油の香が恋しくなったので。

で、ね。今までこのゴッタ煮スープが好きなんだと思っていたんだけど
作る過程が好きなんだって事を発見した。
作っている途中が好きなんだわぁ~ 私。多分。きっと。
100112_1419~0001.jpg(←最後にあわび茸をちぎって入れる)
作り終えて時間が経つと、色が茶系になっちゃって
なんだか美味しそうに見えなくなっちゃうんだけど、作っている途中はパプリカやアスパラガスの色合いがすごくきれいで見ていると「あ~ 幸せ[揺れるハート]」なぁんて思うの。

単純[あせあせ(飛び散る汗)]

[ひらめき]そろそろ子供たちが習字に来るから書道室の暖房を入れとかなきゃ[exclamation×2]


タグ:料理

蒸しワンタン [料理]

最近蒸し料理にハマっていて、今夜は‘蒸しワンタン’

中華スープの湯気で、白菜・葱・人参・キノコなどとワンタンを蒸す。
シンプルで簡単で だけど美味しい。
100109_1837~0001.jpg100109_1852~0001.jpg
湯気っていうのがこれまたなかなか良くて
100109_1908~0001.jpg土鍋から力強く上がる湯気を見ていると それだけで満ち足りた気持ちに。

15分ほど蒸して、蓋をとると
しんなりした野菜とギュッと縮こまったワンタンが。
辛子を混ぜた酢醤油で頂く。
100109_1909~0001.jpg
野菜の甘みが出て、しかもしつこくないのでいくらでも食べられそう。
残った中華スープにご飯を入れてとき卵でとじて〆る。

これ、今度はラーメンで〆てみようかな。
タグ:料理

蕪の葉 [料理]

091230_1942~0001.jpg昨日友達と、地域で人気の産直のお店に行きました。

去年はね、同じ時間に(10時過ぎ)到着したけど普段より少し人出が多いくらいかな…くらいだったのに、今年はすごかった~!

まず駐車場に入るのに並び、臨時駐車場にようやく停めて、店内に入るのに…20分も並んだ(^o^;)

我が家なんて、二人暮らしだからそれ程の量を買わないのに…店内に入った時点で疲れちゃたりなんかして。

でも、そうは言ってもスーパーだとお正月を控えて値段がグッと上がってる野菜の値段が、このお店は普段通り。
おまけに朝採り野菜で新鮮ピカピカo(^-^)o
ほうれん草なんてね、スーパーの二倍の量の束で120円だもの。毎朝の野菜ジュース用のセロリも人参も安くて新鮮。
だもの、あれこれ買って盛り上がる♪

写真は蕪の葉の炒めもの。
蕪の葉ってね、新鮮じゃないと食べられないの、すぐに堅くなっちゃうのね。
産直のお店の蕪は朝採りだから柔らかくて美味しい!
今回は半分をベーコンとマシュルームと中華味で炒めてみたo(^▽^)o
残りの半分は、柚子味のお漬け物に。

ちょっと遠いけど、産直のお店は大好きです。

見栄えは… [料理]

091230_0928~0002.jpgイマイチ。
なんだけど、美味しいの。
これ、ゴボウ。
種を蒔いてゴボウが芽を出し、茎が15センチから20センチくらいになった時にゴボウを太く育てるために‘間引く’んだって。
その間引いた茎と赤ちゃんゴボウを鶏と炒め煮にしたものです。

帰省した時に、母の菜園で間引いて来ました(*^-^)b

アク抜きなんてしなくていいの。
茎とその先に出来ている小さなゴボウを適当に切って、これまた適当に切った鶏と炒めて砂糖醤油で味付けしただけ。
七味かけても美味しい。

間引いて捨てられちゃうゴボウの有効利用o(^-^)o

ドレッシング [料理]

えーっと。。。簡単すぎて書くのもどうかと思うくらいなんだけど
それに前に「元・セットリセット」にも書いた覚えが[あせあせ(飛び散る汗)]

なんだけど、分量を教えて!って友達からメールが来たので写真UPしてみるね。
で、玉ねぎの摺り下ろしにマヨネーズ・甘酢・醤油を少しずつ入れてスリゴマを好きなだけ入れておしまい。
分量ったってそんなの量ったことないのでてきと~

091215_1718~0001.jpgただ混ぜるだけ。簡単すぎ[あせあせ(飛び散る汗)]
玉ねぎの味がそのまま出る。ので、デートの前には不向きなドレッシング[ー(長音記号2)]
タグ:料理
nice!(4)  コメント(3) 

蒸し野菜かぁ~ [料理]

最近毎日のようにお訪ねしているguranさんのプログ(←サイドバーの「ぼくの愛采日記」)に美味しそうな蒸し料理が載っていて、食べたぁ~い!とパソコンの前で暴れた。。。

で、今夜はちゃんちゃん焼き。←意味不明でしょ? 蒸し料理じゃないのかって思うでしょ? そうなんだけど ちゃんちゃん焼きにしたんだからしょうがない←我がまま[あせあせ(飛び散る汗)]

何年か前に我が篆刻教室がさまざまなアーティストの方たちと一緒に展示会をさせてもらった時に、金属アート作家のKさんに注文して作ってもらった(説明が長い[ふらふら])「鍋」登場。
091212_1942~0001.jpg←バターを塗って091212_1944~0001.jpg←鮭&ホタテ
野菜をテンコ盛り入れて091212_1946~0001.jpg←ミソだれをかけて
091212_1947~0001.jpg←そのうえにまた野菜を乗っけて091212_1947~0002.jpg←蓋をして蒸し焼き。

この蓋をした姿がアートねえ~って感じで素敵なのが好き[揺れるハート]
091212_1956~0001.jpgめぐりん姫も「どれどれ」と様子をご覧あそばす。

で 出来上がりの写真。
と言いたいとこだけど、出来上がったらトットと食べてしまって
091212_2020~0001.jpg←むなしく食べ終えた後の写真をUP[バッド(下向き矢印)]

蓋は銅で出来ているのできれいに洗ってきちんと水分を拭き取って仕舞わないといけないの。
で、鉄板は油を塗って仕舞っておく。これでもう何年も綺麗なまま。
鉄板が分厚いので、お肉を焼いても美味しいんだな これが[手(チョキ)]

やっぱりお道具よねぇ~ 腕の悪さは道具でカバー[わーい(嬉しい顔)]
これ、20cmくらいの小さな鍋も欲しかったんだけど、Kさんに「作って!」と言ったら「おれは鍋作家じゃない」と断られてしまったのよねぇ・・・・・

うーんうーん。。。やっぱり欲しいなぁ[ー(長音記号1)] 
タグ:料理
nice!(5)  コメント(2) 

ごちそう??? [料理]

091130_1328~0001.jpgバターを溶かして、ニンニクを入れる。美味しそうな香がキッチンに流れる。
はぁ。。。。。。。。ニンニクの匂いって食欲をそそるわぁ~

091130_1335~0001.jpgニンニクの香が立ってきたら、薄切りの玉ねぎを透明になるまで炒める。

091130_1338~0001.jpg豚のミンチを入れる。ミンチから油が出てきたら玉ねぎとよぉく混ぜ合わせる。
美味しそうな匂いがキッチンからリビングにまで流れ出る。


091130_1340~0001.jpg一口大に切った牛に塩コショウしてバターで両面をこんがりと焼く。




091130_1352~0001.jpg2時間経過・・・・・







いったいどんな料理が今夜の食卓に上るのかっ!!!!!





***************************************************[ー(長音記号1)]








なんちゃって。ただのカレー。
091130_1348~0001.jpgしかもバーモントカレーって[あせあせ(飛び散る汗)]
タグ:料理
nice!(1)  コメント(2) 

ドレッシング [料理]

生野菜にも茹でた野菜にも合うの。このドレッシング。
おまけに超簡単。
080615_1756~0001.jpg基本は すりゴマ、マヨネーズ、ちょこっとだけ醤油、甘酢。
今日はこれを茹でたインゲンにタマネギの薄切りをトッピングした
080615_1810~0001.jpgサラダじゃないけどねーな一品にかけて頂きます。

この基本に、タマネギを摩り下ろしたものをこの間あちら(どちら?)のブログにUPしたんだけど。
080613_1855~0001.jpgこのドレッシングはこのところずーっとお気に入りでして
なにかっていうと登場します。

ややこしいと一々作るの面倒でしょ?
これ笑っちゃうくらい簡単だもの。
簡単じゃなくちゃねー 毎日 嫌になっちゃうのね。格別料理が得意じゃないから。

で、ビールを一杯やっちゃうんですね(笑)
nice!(1)  コメント(0) 

料理 [料理]

今日久しぶりに産直のお店に行った。
ここねぇ~ みんなを連れていってあげたいくらいなの。
農家の方が次々に「朝採り」野菜を運んできてくれて新鮮で 尚且つ安いっ!!!
今日は 080606_1320~0001.jpgブロッコリー・ニラ・もやし・ミョウガ・葱・枇杷・枝豆などなどを購入して1700円ちょい[手(パー)]

いつだったかTVを見ていたらこのお店が紹介されててびっくりしたんだけど
さもありなん! 大好きだもん このお店。

今日は フキも買ったの。
アク抜きをして 油で炒めてだし汁、醤油・味醂で炒め煮にした。

私、ね。結婚するまで料理って1度しか作ったことがなかったのね。
その1度も本を見ながらやっとこさ作ったビーフシチューで あまりにその材料費が高かったので以後「あなたは作らなくていいから」と母に言い渡されたという トホホな子だったのよ。
なので結婚してもしばらくは母が夕方になると煮物などのお惣菜を作って届けてくれてた。

・・・・・・馬鹿っ[パンチ]て感じなんだけど だってねぇ いきなり「今日から主婦です。ご飯作りましょう」っていわれてもね。

その頃毎日「これではいけない」と料理ノートを作ってた。
今みたいにPCで検索っていうワケにはいかなかったから、新聞の切り抜きや仲良くなった先輩主婦から教えてもらったりして。
たとえば「フキの煮物」のページは→080606_1405~0001.jpg

・・・・・字もまるっきり子供の字でしょ?
私が学生の頃って 丸文字だったのよ。今はどんな字を子供達が書いているかわからないけど。

こんなノートが3冊あるんだけど、未だに大事に大事にしてる。
シミがついたり、色が変わったりしてるけど これを見ると「頑張ってご飯作っていたんだよね」って自分が愛しくなる。

料理。ね。
ただ単にお腹を満たすだけじゃない いろんな思いがつまって食卓に上る。
「美味しいね」って言って食べてくれると とってもとっても嬉しい☆
nice!(1)  コメント(2) 

初物 [料理]

家庭菜園命の母が送ってくれたソラマメです。
080516_1815~0001.jpgエメラルドグリーンがキラキラ綺麗。

さっそく煮付けることに。
まずサヤから出して、薄皮はそのまま。
お尻の部分→080516_1815~0002.jpgに包丁で切り目を入れて
だし汁に砂糖・醤油を入れて味を見て一旦沸騰させておくのね。
080516_1825~0001.jpgその中にソラマメを入れて、汁気がなくなるまで煮るの。

冷めても美味しいので、次の日に食べるのもOK。

080516_1857~0001.jpgあんまり食欲を誘う色じゃないのが難点だけど
ビールの友にも[ビール]ご飯のおかずにもなるよ。
nice!(2)  コメント(0) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。