So-net無料ブログ作成
検索選択

mocomoco、な日々 [子どもたち(犬ですが)]

だいぽんが虹の橋を渡って、ちょこちゃんやめぐりんの元に旅立ってから
2か月以上が経ちました

ご近所さんたちや習い事のお仲間たち、アッキー友さんたち、わんこ仲間さんたちにも
心配頂いて、ありがとうございます。


だいぽんの四十九日が過ぎた、5月16日に
我が家に“次男犬”ヨーキーのもこちゃん、が来てくれました。
だいぽん亡きあと、わんことの生活はだいぽんが最後だわ・・・と思った時期もありましたが
寂しさに耐えきれずに覗いた「みんなのブリーダー」サイトで、運命の仔に出会いました。

この子↓デス(サイトに掲載されていた写真)
綾瀬のヨーキーちゃん-5.jpg

他にも可愛いヨーキーちゃんはたくさん掲載されていたのですが
なぜかしら、ものすごくこの仔に惹かれるものがあって、ブリーダーさんに連絡を取り
5月16日に亀戸動物病院で待ち合わせて、初めての対面をしました。

会った瞬間に「この仔だ!」と思ったの。 この仔が、運命の仔だとわかりました[ぴかぴか(新しい)]

その場で、ワクチン注射健康診断を受けて、我が家に迎えることになりました。
CIMG0012.JPG

この仔とは不思議なご縁がありました。
自宅に連れ帰って、スマホにブリーダーさんからメールが届いているのに気が付いて、読んでみましたら
この仔と、だいぽんは、遠いですが血縁関係があることがわかったという内容でした。

めぐりんのお相手・だいぽんのパパは、某有名ブリーダーさん宅の元・日本チャンピオンヨーキーなのですが
この仔にも、その血が流れている事がわかったの。

ブリーダーさんも、大変驚いていらっしゃいました[exclamation]
私たちもびっくりしたのですが、
この仔は、後を心配しただいぽんが、私たちの元に残してくれたのだと思います[たらーっ(汗)]

運命の仔、と一目ぼれしたのも、ご縁あっての事でした。


相変わらず今でも「だいちゃーん」「めぐちゃーん」とその名を呼んでは、涙をこぼします[たらーっ(汗)]
悲しみは悲しみとして、消えるものではない。。。と思う。
それは、もこちゃんが来てくれたからといって消えるものではないですが
その思いがあるから余計に、この小さな命を大切に守って育てて行こうと、決意もするのです[exclamation]

もこちゃん。と名付けたのは、満腹のお腹を見せているぷくぷくもこもこの様子から、自然とその名が口をついて出ました[わーい(嬉しい顔)]

めっちゃくちゃ元気な男の子・もこちゃんは
元気いっぱいに毎日を過ごしてくれています[ー(長音記号1)]

20140520もこ.jpg

元気が出たよー ありがとう[黒ハート]

rps20140519_233757_872.jpg

毎日、元気に楽しく暮らしていけたら、嬉しいね[揺れるハート]


rps20140523_090500_985.jpg


実はこの場所、2006年3月6日までは、子供たちブログではなくて、日々のいろんな事を書いていました。
2004年12月16日に【ミュージカル SHIROH】観劇で、中川晃教さんにハマってからは
すっかり“アッキーブログ”化もしてました(笑) 

この場所で、思い返せば10年もブログを書いてます(長いわぁー)

この「セットリセット」は、めぐりんとだいぽんの場所として、これからも大事にこのままの姿で残していくつもりです。


我が家の次男犬(そしてたぶん、この仔が最後の私たちのわんこ)もこちゃんの日々は
「ヨーキー“もこちゃん”のmocomoco日和」という場所に綴っています。

めぐりん・だいぽんを可愛がってくださった皆様
本当にありがとうございました。

もこちゃんの事も、可愛がって頂けると嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]


【珊瑚のブログ】
*海にたゆとう珊瑚的日々 (大好きな中川晃教さんの事や、悪戦苦闘の書道話、お花の話など)
*ヨーキー“もこちゃん”のmocomoco日和 (元気いっぱい次男犬・もこちゃんの日々)


nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

mocomoco、な日々 [子どもたち(犬ですが)]

だいぽんが虹の橋を渡って、ちょこちゃんやめぐりんの元に旅立ってから
2か月以上が経ちました

ご近所さんたちや習い事のお仲間たち、アッキー友さんたち、わんこ仲間さんたちにも
心配頂いて、ありがとうございます。


だいぽんの四十九日が過ぎた、5月16日に
我が家に“次男犬”ヨーキーのもこちゃん、が来てくれました。
だいぽん亡きあと、わんことの生活はだいぽんが最後だわ・・・と思った時期もありましたが
寂しさに耐えきれずに覗いた「みんなのブリーダー」サイトで、運命の仔に出会いました。

この子↓デス(サイトに掲載されていた写真)
綾瀬のヨーキーちゃん-5.jpg

他にも可愛いヨーキーちゃんはたくさん掲載されていたのですが
なぜかしら、ものすごくこの仔に惹かれるものがあって、ブリーダーさんに連絡を取り
5月16日に亀戸動物病院で待ち合わせて、初めての対面をしました。

会った瞬間に「この仔だ!」と思ったの。 この仔が、運命の仔だとわかりました[ぴかぴか(新しい)]

その場で、ワクチン注射健康診断を受けて、我が家に迎えることになりました。
CIMG0012.JPG

この仔とは不思議なご縁がありました。
自宅に連れ帰って、スマホにブリーダーさんからメールが届いているのに気が付いて、読んでみましたら
この仔と、だいぽんは、遠いですが血縁関係があることがわかったという内容でした。

めぐりんのお相手・だいぽんのパパは、某有名ブリーダーさん宅の元・日本チャンピオンヨーキーなのですが
この仔にも、その血が流れている事がわかったの。

ブリーダーさんも、大変驚いていらっしゃいました[exclamation]
私たちもびっくりしたのですが、
この仔は、後を心配しただいぽんが、私たちの元に残してくれたのだと思います[たらーっ(汗)]

運命の仔、と一目ぼれしたのも、ご縁あっての事でした。


相変わらず今でも「だいちゃーん」「めぐちゃーん」とその名を呼んでは、涙をこぼします[たらーっ(汗)]
悲しみは悲しみとして、消えるものではない。。。と思う。
それは、もこちゃんが来てくれたからといって消えるものではないですが
その思いがあるから余計に、この小さな命を大切に守って育てて行こうと、決意もするのです[exclamation]

もこちゃん。と名付けたのは、満腹のお腹を見せているぷくぷくもこもこの様子から、自然とその名が口をついて出ました[わーい(嬉しい顔)]

めっちゃくちゃ元気な男の子・もこちゃんは
元気いっぱいに毎日を過ごしてくれています[ー(長音記号1)]

20140520もこ.jpg

元気が出たよー ありがとう[黒ハート]

rps20140519_233757_872.jpg

毎日、元気に楽しく暮らしていけたら、嬉しいね[揺れるハート]


rps20140523_090500_985.jpg


実はこの場所、2006年3月6日までは、子供たちブログではなくて、日々のいろんな事を書いていました。
2004年12月16日に【ミュージカル SHIROH】観劇で、中川晃教さんにハマってからは
すっかり“アッキーブログ”化もしてました(笑) 

この場所で、思い返せば10年もブログを書いてます(長いわぁー)

この「セットリセット」は、めぐりんとだいぽんの場所として、これからも大事にこのままの姿で残していくつもりです。


我が家の次男犬(そしてたぶん、この仔が最後の私たちのわんこ)もこちゃんの日々は
「ヨーキー“もこちゃん”のmocomoco日和」という場所に綴っています。

めぐりん・だいぽんを可愛がってくださった皆様
本当にありがとうございました。

もこちゃんの事も、可愛がって頂けると嬉しいです[ぴかぴか(新しい)]


【珊瑚のブログ】
*海にたゆとう珊瑚的日々 (大好きな中川晃教さんの事や、悪戦苦闘の書道話、お花の話など)
*ヨーキー“もこちゃん”のmocomoco日和 (元気いっぱい次男犬・もこちゃんの日々)


nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 4

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。